3月29日にドバイで開催されるドバイワールドカップなどに騎乗するため、4人のジョッキーがドバイへの海外渡航届をJRAに提出しました。

 渡航届を提出したのは、ドバイワールドカップでホッコータルマエに騎乗する幸英明騎手、シーマクラシックでデニムアンドルビーに騎乗する浜中俊騎手、デューティフリーでトウケイヘイローに騎乗する武豊騎手、そしてデューティフリーでジャスタウェイ、ゴドルフィンマイルでブライトラインに騎乗する福永祐一騎手の4人です。

 4人はいずれも今週末の開催後から約1週間遠征予定で、来週末に日本で行われる高松宮記念などのレースには騎乗しません。

 なお、ドバイワールドカップに出走するベルシャザールにはC.ルメール騎手、シーマクラシックに出走するジェンティルドンナにはR.ムーア騎手、デューティフリーに出走するロゴタイプにはC.デムーロ騎手が騎乗します。


ドバイワールドカップの予想コメント買い目を公開中!
> 競馬総合アプリ『スマホde競馬(完全無料版)