29日開催のドバイ国際競走に出走するため、21日の午後に関西国際空港から日本を出国していたジェンティルドンナなど5頭が、現地時間21日の夜(日本時間22日未明)に無事ドバイへ到着したとのことです。

 今回ドバイへ到着したのは、ジェンティルドンナ、ジャスタウェイ、ロゴタイプ、トウケイヘイロー、ブライトラインの5頭。これから1週間、現地で調整を行い本番へ挑む予定となっています。

 なお、ホッコータルマエ、ベルシャザール、デニムアンドルビーの3頭は、1週間前の14日にすでに現地入りして調整が続けられています。



ドバイワールドカップの予想コメント買い目を公開中!
> 競馬総合アプリ『スマホde競馬(完全無料版)